はじめての子連れ海外旅行には韓国がちょうど良い!シングルマザーでも行ける?

スポンサーリンク



シングルマザーになっても旅行に行きたい!と思う人は多いはず。

私も子供ができる前から旅行好きだったので、子供を連れて色んなところに行きたいと思っていました。

そこで初めて子連れで海外旅行に行った先は韓国でした。

当時月収12万円のパートをしていた私でも行けたので、収入が低いシングルマザーでも大丈夫です!!

また、ママ一人で子連れで海外旅行に行くには、韓国の人は子供好きなのでどこへ行っても子供に良くしてくれますよ♫

シングルマザーでも行ける!初めての子連れ海外は韓国へ

大阪から1時間半東京から2時間半の距離にある韓国は、子連れでも行きやすい海外の一つです。

そのため、シングルマザーのはじめての親子旅としてもぴったりです!

仁川空港はキッズスペースが充実!ソウル市内には百貨店やキッズカフェもあり、辛くない食べ物もたくさんあるので子供連れの食事にも困りません。

行くところ行くところで韓国のおばちゃんが子供の相手をしてくれます。

キッズメニューのない飲食店でも子供が食べられるものを用意してくれたり、マクドナルドでハッピーセットを注文していないのにおもちゃをくれたりと、子供に優しい人が多いです♫

韓国ソウルまでの交通費は?

航空券はpeachのセールで購入すれば往復1万円以内で購入できます!

peachは定期的に航空券のセールを実施しているので、旅行好きなら要チェックですよ!

セールを逃してしまってもLCCの格安航空券を購入すれば、時期にもよりますが往復1人2万円以内で購入可能です。

私が乗った飛行機はLCCのチェジュ航空でしたが、乗客は韓国人ばかりで子供が泣いた時も隣の韓国人が相手をしてくれて周りの目を気にせず韓国まで行けました!

韓国の人は子供好きが多いので、子供が騒いでも嫌な目で見られることがありませんでした。

格安航空券を購入はエアトリがオススメ!

格安航空券だけでなく、ホテルやツアーの予約もエアトリなら可能です。

韓国ソウルでの宿泊先は?

ソウル市内のホテルはロッテホテルソウルやイビスアンバサダーホテル明洞が人気ですが、値段が高いので私はもっと安い1泊約8,000円のホテルアロパに宿泊しました。

 

 

View this post on Instagram

 

Hotel Prima Seoulさん(@hotelprimaseoul)がシェアした投稿

ホテルアロパは市庁駅から近く、またロッテホテルからも近いので便利な場所にあります。

明洞や南大門まで歩いていけるので、ベビーカーを押して散歩しながらお買い物も楽しめました。

また、市庁駅から地下鉄に乗れば子連れで行きやすいソウル駅のロッテマート仁寺洞へ行くのも便利です。

子連れ韓国旅行のオススメスポット

韓国は日本に似ているので、子連れでも行きやすい場所がたくさんあります。

明洞

韓国ソウルといえば明洞です!

夜の明洞は人が多くごちゃごちゃしているので、小さい子供を歩かせるのは不安ですが、昼間なら1歳の子供を歩かせることができました。

また、路面店が多いのでベビーカーのまま入店したり、夕方から屋台がたくさん並ぶので子供と食べ歩きを楽しめます。

お粥屋さんやソルロンタンなどの辛くないメニューの飲食店もたくさんあるので、1歳の子供も同じメニューを食べられました。

南大門

南大門は子供服の卸売市場があることで有名です!

5,000〜20,000ウォン(500〜2,000円)と西松屋やバースデーと同じぐらいの価格で、赤ちゃん〜小学生までの子供服が購入できます。

韓国子供服は可愛くておしゃれなことで有名ですよね。

子供服を購入した後は、屋台でホットクを食べてひとやすみ!

南大門野菜ホットクというお店はとても小さな屋台ですが、人気店でいつも行列ができています。

黒蜜ホットクと野菜ホットクがあるので両方買って食べ比べしてみください。

仁寺洞

韓国伝統工芸品や雑貨、カフェが立ち並ぶキレイな街並みの仁寺洞は、車が少ないので安心して子供を歩かせられます。

レンタル韓服店でチマチョゴリを着て街を散策している観光客やカップルがたくさんいました。

仁寺洞には韓国伝統家屋のカフェがたくさんあるので、休憩するのにもちょうど良い場所です。

韓国伝統家屋のカフェには靴を脱いで上がる座敷があるので赤ちゃん連れでもゆっくりできます。

体に良い手作りのお茶と甘いお菓子でホッと一息つきましょう。

ソウル駅 ロッテマート

韓国の大型スーパーであるロッテマートでは、家族や友達へのお土産を購入しましょう!

ロッテマートは観光客もたくさんいますが、地元の人も利用しています。

現地のスーパーでは日本には売っていないものや日本で買うよりも安いものがあるので、ママなら楽しめるはずです。

韓国のりはお土産店で購入するよりも安く大量に入っていますよ!

韓国ソウル市内での移動手段はタクシーor地下鉄!

韓国のタクシーは初乗り3,000ウォン(300円)と安いので、近距離移動ならタクシー移動の方が子連れには便利です。

ただ少し遠い場合や何度も移動する場合に、タクシーばかり乗っていると出費がかさむので地下鉄も利用すると良いでしょう。

韓国の地下鉄はすごく安いです!!

10km以内の範囲なら大人は1,350ウォン(135円)子供は450ウォン(45円)で、T-moneyカードを使えばさらに安くなります。

地下鉄の切符券売機は日本語表記設定があるので、韓国語や英語がわからなくても問題ありません。

シングルマザーの韓国親子旅行にかかった費用は?

私と1歳の子供の子連れ韓国旅行でかかった費用はこの通りです。

  • 航空券 約20,000円
  • 宿泊費 約16,000円
  • 仁川空港〜ソウルへのバス 約1,500円
  • 食事や買い物、ソウル市内での交通費 約30,000円
  • ホテル〜仁川空港までのタクシー 約9,000円

合計76,500円!

もっと買い物をすればお金はかかりますが、食事やお土産、移動などを含めてこれぐらいあれば十分でした。

ただタクシーは高いタクシーに乗ってしまったのか、高くついてしまいました。

一般のタクシーなら50,000〜60,000ウォン(5,000〜6,000円)でソウル市内から仁川空港まで行けるはずです。

韓国のレートはおおよそ10,000ウォン=1,000円

私が韓国へ行った2017年9月当時のレートは1,000円が10,700ウォンでした。

しかし、2018年11月現在1,000円は9,779ウォンなので、レートは悪くなっているようです。

まとめ

シングルマザーになると仕事と子育てばかりで、息抜きすることがあまりありません。

旅行となるとママ一人で子供を連れて行かないといけないので、普段の休日以上にヘトヘトに疲れてしまうのですが、ちょっと遠くへ普段と違う景色の場所へ行くだけでもリフレッシュになるはずです。

日本と似ている韓国でも「海外だー!」と思えるので、たまには旅行に行ってみてはいかがでしょうか?

韓国は子供好きな人が多いので、ママ一人で旅行に連れて行っても、いろんなところで手を貸してくれる人に出会えますよ♫

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です