藤田小百合のwiki風プロフィール!韓国の人気タレントでシングルマザー?

スポンサーリンク

藤田小百合(サユリ)さんは、韓国で人気の日本人タレント。

自発的シングルマザーとして、精子提供を受け未婚での出産を告白して注目を集めています。

とはいえ、「藤田小百合さんて何者?!」と思う方も多いはず。

日本ではあまりテレビで見かけませんよね。

そこで、藤田小百合さんのプロフィールや経歴、結婚・出産事情について紹介します♪

藤田小百合のwiki風プロフィールと経歴

藤田小百合のプロフィール

  • 名前:藤田小百合
  • 生年月日:1979年10月13日
  • 職業:韓国で活動する日本人タレント
  • 出身地:東京
  • 血液型:O型
  • 身長:164cm
  • 出身大学:不明

藤田小百合さんは、韓国のバラエティ番組で人気のタレントです。

韓国在住の外国人女性を集めた「美女たちのおしゃべり」に出演したことがきっかけでブレイクしました。

韓国版「恋のから騒ぎ」とも言われている番組です。

ハツラツとしたトークと奇想天外な行動、飾らないキャラクターが人気の秘密。

未だに日本人に偏見が残る韓国で傷つくことも会ったようですが、藤田小百合さんのありのままの姿が徐々に受け入れられていきました。

2021年6月現在、インスタのフォロワーは20万人、YouTubeの登録者数は30万人とSNSでも人気です(^^)

藤田小百合の出演番組

  • 美女たちのおしゃべり
  • あなたと一緒に
  • 隣のチャールズ
  • 食貪旅行
  • MBCライブ ワンダフル金曜日 など

藤田小百合さんが韓国へ渡ったきっかけは、アメリカ留学で仲良くなった韓国人留学生だそうです。

韓国に親しみを覚えて、もっと仲良くなりたい一心で韓国語の勉強を始めました。

2006年には韓国へ留学し、番組スタッフからの連絡がきっかけで面接を受けて、「美女たちのおしゃべり」への出演が決まりました♪

藤田小百合の実家は東京?両親は日本人

 

藤田小百合さんは韓国で活動されていますが日本人で、両親は東京在住です。

たびたび韓国に両親が訪れているようで、番組でも共演していました。

母親は藤田小百合さんとよく似たキャラクターで、とてもおもしろい方です!

韓国のバラエティ番組では、藤田小百合さんの実家の様子も放送されています。

すごく素敵なお家ですね♪

藤田小百合が結婚せず、未婚で出産したと告白!

藤田小百合さんには子供はいますが、結婚はしていません。

2020年11月に精子提供を受けて出産しました。

韓国ではシングルマザーの体外受精が違法とされており、海外の精子バンクから精子提供を受けて、出産したのは日本です。

当時は結婚をせずに出産し、未婚シングルマザーになる選択をしたことで芸能界の引退も考えたようです。

また、妊娠を同僚や親しい知人にも秘密にしていて、新型コロナウイルスの影響で太ったと嘘をついていました。

父親にも妊娠6ヶ月目に知らせたそうです。

子供はハーフ

藤田小百合さんの息子さんの名前は、ゼンくん。

とても可愛らしいお顔をしていますね♡

SNSやYouTubeにたびたび登場していますが、ゼンくんはハーフのようです。

精子提供を受けたのは西洋人の方からだそうで、藤田小百合さんは国籍は特に気にしていませんでした。

また、「精子バンクには東洋人がほとんどいない」ともお話されています。

精子バンクから精子を選んだときの基準

精子バンクから精子を選ぶ基準になったのは2つ。

  • お酒・タバコをしない
  • IQの高さではなく、EQの高さを優先

条件を見ると、健康を第一に考えられていることがわかりますね。

ちなみにEQとは心の知能指数と言われており、相手を考えて自分の感情をコントロールする対人関係能力を表すものです。

藤田小百合が未婚シングルマザーになった理由

生理が来ないので産婦人科を受診したら、子宮年齢が48歳だと発覚。

生理も終わると言われたことで、今すぐに誰かと付き合って妊娠・出産するか、子供を諦めるしかないと思ったようです。

そこで悩んだ結果、「今すぐに愛していない人と結婚するのは難しいけれど子供はほしい!」と思いシングルマザーになる道を選びました。

「子供がほしい」との強い思いで妊娠・出産を選んだ藤田小百合さん。

無事に生まれてきてくれさえすれば、東洋人や西洋人、ハーフなど外見・国籍なんて重要ではないのかもしれませんね♪

藤田小百合さんのプロフィールや結婚、出産事情まとめ

自発的シングルマザーということで注目されて、日本でも認知されてきている藤田小百合さん。

藤田小百合さんの飾らないキャラクターや選択的シングルマザーになったことから、芯のある女性であることがわかりました♪

主に韓国で活動されていますが、今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です